たとえば 今日はこんな一日

個人的な戯言を、いい加減に適当に、空気も読まずに思うがままに、したためようかと思います
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
entries.
categories.
archives.
「地球の名言」


presented by 地球の名言
bookmark.
about.
recommend.
素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]
MOBILE
qrcode
other.


<< 葉月 二十と二日 : main : 長月 一日 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

: - : : - :
葉月 二十と八日
 



処暑が過ぎ、少しは暑さも弱まった気もしないでもないですけど、やっぱり残暑が厳しい今日この頃です・・・。
台風の影響で、少しは涼しくなるみたいですけど、それも一日二日ですし・・・。 それよりも、台風の影響が深刻にならない事を祈ってます・・・。
 
いったい、いつになったら涼しくなるんでしょうね・・・。 そう言えばこの前、久々にゴキちゃんに遭遇し、生理的には随分と肝を冷やされましたけどね・・・。 うん、早々にホイホイを買いに行こう・・・!

先週末に伯母様ご夫婦が来られて、うちは賑やかになってます。 まあ、気を使う事もそれなりにありますけど、基本、マイペースを貫いてます。
祖父母の、特に祖母の相手をしてもらえるのが、精神的に相当助かってます。 マダラ呆けの厄介さは、近くにいればいるほど、疲れるものですから・・・。

仕事の方は、もうすぐ夏休みが終わるので、少しは流れが落ち着くのかなと思ってます。 
売り上げは必然的に落ちるでしょうけど、バタバタする事は減ると思います。
まあ、努力してもどうにもならない事もありますから、その時に応じて、対処できたらいいかなと思ってます。 
過不足なく何かを補い事は並大抵の事ではないですけど、ないならないなりの対応も勉強させてもらおうと思います。
夏休みの間、学生さんたちの対応もけっこうしましたけど、考え方と言うか、隣の芝生はきれいに見える気持ちは、私が学生だった頃と、そう変わらないんだなと思いました。
勉強が大変だから働く方が楽、働く事は大変だから自由な学生が羨ましい、それぞれの立場にはそれぞれの苦労があるわけで、どっちが楽って事はないんですけどね・・・。
今は簡単に働きたいと言っていたるあの子たちが、本当に社会に出た時、初めて社会の厳しさや苦労を知るわけですし、その時にもし会えたら、どういう反応を示すのかな、なんて思ったりしてます。
あの子たちが言うほど、接客業は甘くないし、見えない部分での仕事もある。 まあ、夢見られる時は、しっかり夢を見ていいと思いますけどね。
仕事をするという事、責任を負うと言う事、社会に出ると言う事を、あの子たちはこれから学んでいくんでしょうし、お金を稼ぐ事も大変さや苦労と知った時、ちゃんと受け止められる子になって欲しいと思います。
いろんな子がいて、それに寄ってこちらも少しずつ態度を変えながら、いろいろと学ばせてもらいました。 不遜な態度は言語道断ですけど、こちらとて、なめられるわけにはいかないものですから。
本当に、日々勉強です。 自分にとって必要な何かを学ぶために、預けられてるんだと、思います。 
無理しない程度に頑張りながら、様々な学べる事は学んでいきたいと思います。 まあ、マイペースに行こうと思います。

さてさて。 ようやく三国恋戦記に手を出す事が出来ました! どうしようかと思いましたが、ここは順番通りにと玄徳さんから攻めて行きました! 一応、ネタバレ込みなので、隠しますv 読みたい方だけどうぞ!





とにかく一本義。 ある意味、頑固。 ただ、日本人が好きな、玄徳像はしっかりとあって、印象は良かったですv
物語は、予習してた事もありますけど、楽しめました。 守るところをしっかり守ってくれる、いい人でしたv
守るものがなんなのかを分かってる人だからなのか、ぶれない所が良かったですv 二週目以降の偽者さんとの会話がカッコ良かったですねv
本に関係した事を境に、態度が変わってしまうところが、なんと言うか、玄徳さんらしいと言うか・・・。
理性と感情の間で揺れ動く玄徳さんの本音を、花ちゃんが聞き逃すところが良いですね! 良い演出だったと思いますv
玄徳さんは、ちゃんと周りの意見を聞ける人で、そして近しい人には弱みを見せられる人だから、花ちゃんの事も自然に受け止められるようになったんだと思います。
花ちゃんとの会話もそうですけど、雲長さんや翼徳さん、子龍くんや芙蓉姫との会話も良かったですv
チームワークが良いですよねv お互いを信頼してる感じがとてもよくて、和みましたv

この二人は、とにかく思い込みによるすれ違いが半端なかったと思います。 思いが通じてからは、周りの人がいろいろと言うのをいちいち気にする花ちゃんが可愛いv
良いところは、花ちゃんが噂に流されるんじゃなくて、周りの助けを借りながら、ちゃんと玄徳さんに聞くところですね。
片思いの時は、自分だけで抱え込む事が多かったけど、思いが通じていからは、ちゃんと言えるようになっていった所が良いなって思いましたv
恋愛初心者だから、傷つくくらいならって抑えちゃうところも可愛かったですが、そんな彼女を心配して、発破をかけてくれる芙蓉姫が良かった!
孫夫人とも、揺れる心を隠しながらも健気に接する姿が、切ないけど、可愛かったですね。
そして、そんな花ちゃんを忙しさと言う武器を使って助けてくれる師匠も良かったv 師匠には、全部、見えてたんでしょうね・・・。
思いが通じてからは、本人に聞いて、それから判断するって言う姿が良かったですv おかげで、自然と二人の距離は縮まっただろうし、絆も深まったと思うしv

エンディングも、何とか全部回収できました。 バッドはね、あー、こうなるのねって感じでした。 これで一応、元の世界に戻った時の、大体の流れはつかめたかな・・・。
もう一つのエンディングは、これも一つの幸せの形だよなって思いましたね。 周りは誰も二人を知らない、言ってみれば、ある意味で世界から孤立してる存在になるわけだし。
ただ、あの子がね・・・。 幸せかと言えば、どうなのかなって思いました。 意思ある者として選ぶ方がいいのか、意思なき者として選ばされた方がいいのか・・・。
それでも、あの二人だけの事で考えれば、幸せだったと思います。 少なくとも、現実世界の忙しさはないだろうし、あの子もいるわけですし。
ただ、現実に戻った時の周囲の反応が大変な事になりそうですね・・・。 それからどうなるか、ちょっと気になりましたが・・・。 

追加エピソードも良かったですv あまり、そういう印象は持たなかったんですけど、熊猫を飼うとか、やっぱり言っても、一国一条の主で権力者なのねと思いましたv
これは三君主には全てに言えることだと思いますけど、花ちゃんがああいう性格でなかったら、絶対に国を滅ぼしてる気がします・・・。
傾国の要素を持ちながら、全く自覚してない花ちゃんは、多分最強でしょうね・・・。 うん、花ちゃんがああいう子で本当に良かった・・・!
噂の、例の寝込みシーンも見れたし、乗っからない辺りが玄徳さんらしいなって思いましたv
玄徳さんとの恋を自覚した辺りで、師匠が本格的に姿を現すようになりましたけど、師匠、保護者ですよね、完全に!
花ちゃんの事を心配して、仕事をさせる振りして気を紛らわしたり、急なプロポーズに眉を顰めたりって、まるでお父さんみたいでしたv
芙蓉姫も、あの変わり身の早さと言うかギャップが良かったですv 個人的には、素の方がとても好きですねv
初めは玄徳さんのためにだったかもしれませんが、だんだん花ちゃん自身を心配してくれるようになっていってくれたのが嬉しかったですv
恋する乙女の一面も見せてくれて、本当にいい人で、可愛い人だなって思いましたv こっちも、うまくいくといいですねv
さりげなく助けてくれる雲長さんは、お兄ちゃんみたいで、姿を見る度にホッとしましたv
翼徳さんは、ムードメーカーと言うか、天然児ってだけあって、いい意味で空気を読まない所が良かったですv
子龍くんも、真面目を絵にかいたような子で、今後も玄徳さんの命に従って、しっかり守ってくれそうな気がしますv
紆余曲折を経て、玄徳軍全員から祝福された二人ですv 末永く、幸せであって欲しいです!



システム的な事は、ジャンプ機能が本当にありがたかったです! エンディングやCG回収時に、本当に助かりましたv
好感度に寄ってセリフが変わるサービスは、美味しい反面、チェックするのが大変でした・・・。 マメにチェックしないと聞き逃してばかりでしたね・・・。
人物の配置とか物語とか、原作の三国志演義をちゃんと踏襲しつつ、オリジナルもしっかりしてて、とてもよかったと思いますv
あー、だからこうなのねと、一人で勝手に頷いてましたv 本当にこの作品、細部まで作り込まれてました!
二周目も、更に美味しく頂けましたし、とても攻略しがいのあるゲームだと思います! 次に攻略するのが楽しみです!

相変らす、疲れが睡魔を呼ぶ日が続いてますが、早く攻略していきたいです! 一日も早く意中の人を攻略して、愛を叫びたいですし!
次は、翼徳さんを狙おうと思います! 楽しみだなぁ・・・! 自分の体力をうまく配分して、バランスをとっていきたいです!

ゲーム自体を買う気は、今のところはないのですが、「白華の檻」の主題歌が良いなと思ってますv 
乙女ゲームって、サントラも良いのが多いので、サントラだけ、買おうかなと思ったりしてますv
サントラには大抵、主題歌は入ってるしv まあ、検討だけでもしていこうと思ってますv

もうすぐ、9月ですね。 暑さ疲れが本格的に表れ始める時期でもあるので、気をつけたいと思います。
: 想い語り : 23:04 : - :
スポンサーサイト
: - : 23:04 : - :