たとえば 今日はこんな一日

個人的な戯言を、いい加減に適当に、空気も読まずに思うがままに、したためようかと思います
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
entries.
categories.
archives.
「地球の名言」


presented by 地球の名言
bookmark.
about.
recommend.
素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]
MOBILE
qrcode
other.


<< あなたが今、優しく微笑んで 私にくれた言葉、涙が出ました その温もり、そっと触れた瞬間、終わらない愛を、願いました : main : キミを見つけ出した時の感情が 今も骨の髄まで動かしてんだ この五臓の六腑を動かしてんだ あの日僕らを染め上げた群青が 今もこの皮膚の下を覆ってんだ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

: - : : - :
見えるモノだけ信じちゃダメだよ 見えないモノも見なきゃダメだよ 聞こえる事だけ信じるよりも、聞こえない事と聞いてかなきゃ
桜は花から若葉に移り、そろそろ躑躅の季節かしらと思う今日この頃です。 今年は椿もまだ頑張ってくれてるみたいで嬉しいです。

何故か最近、日付変更線を越える前に、必ず一度は寝落ちしてます・・・。 もう年なのか、夜更かし自体が厳しくなってるみたいです・・・。
まあ、心身の健康を考えれば、早寝早起きが理想的なんですけど、早く寝ても、結局いつもの時間に起きてますからね・・・。
無理して起きてても、結局睡魔と疲れに負けて何もしない事の方が多いですからね・・・。 本当に、どうしたものかと思ってます・・・。

お仕事の方は、日々勉強の連続です。 自分の心持一つで、いろんな事が変わる事を、身を持って学ばせてもらってます。
自我を出すにしてもどこまで出せば問題ないのかとか、かつての職場で鍛えてもらった事が、ここにきて力になってる気がして嬉しかったりしてます。
人数が少ない分、癖を覚える事にも負担が少ない事はありがたいです。 人に合わせる事を学んでいて、本当に良かったと思ってます。

家の方ですが、母との関係は、大分緩和されました。 母のストレスの大元が分かり、私も少し、適度な距離を置くようにして、何とかなった感じです。
私が勝手にしている事も、一応の黙認を取り付けた感じです。 やるなら自分の責任でやるなら目をつぶるようです。
まあ、少し用意するものがあったりするので、そういった出費はありますけど、とりあえずとは言え、認めてもらえてホッとしてます。
不文律として、母にそういった事を話さない方が良いみたいなので、そういった話題は理解のある方に、いろいろと相談するようにしてます。
そういう方と縁が深い事も、守られてる一つの形だと思って、恩恵に甘えてます。

今日も今日で、母と祖父母と私とで、遠出してきました。 昨日も休みで、思う存分ダラダラできたので、気分転換も兼ねてなんですけど。
功山寺に行って、火の山公園に行って、関門海峡を見て、帰ってきました。 山桜と山躑躅がとてもキレイでしたv

初めて乗った高速に、母のテンションは上がってましたが、祖父の中では、助手席の人間はサポート役だと言う認識らしく、私は母のサポートに必死でした・・・。

出かける前に、久々に練習した方が良いかなと思い、車を走らせてきましたけど、久々だったので、オッカナビックリでした・・・。
只でさえ、京都で起こった悲惨な自動車事故の事もあり、運転には慎重になってましたからね・・・。
いつも通る道が、何か近くのお寺さんの行事ごとのためか通行不可状態だったので、違う道から行ったんですけど、そこが細い道でして・・・。
運悪く、対向車が来たので、とりあえず、止まって回避し、それからも大通りに出るまでは、交差点の度に止まってました・・・。
用心に越した事はないし、事故りでもしたら、一生を棒に振る事いなりますからね・・・。 集中するために、無音で出かけて正解でした。

母の運転で功山寺に行きましたけど、維新が始まった場所として有名で、人がけっこうたくさんいました。
4年ぶりに御開帳になったという千寿観音様と、本堂のご本尊様に手を合わせて、歴史の舞台となった場所を堪能しました。
坂本龍馬の手紙も見ましたけど、何と言うか、とにかく歴史ってすごいなぁって思いましたね・・・。
山門を出て、石階段を降りる時に、数百年前、ここを高杉さん率いる奇兵隊も通ったのかと思うと、テンションが上がりましたね。
近くにあった毛利藩邸と、少し遠くにあるらしい東行庵は、祖父母同伴と言う事であまり連れ回せない事情のために諦めましたが、いつか行ってみたいですね。

火の山公園に車を走らせて、山頂から少しだけ下関の街並みを見ましたけど、改めてすごいなぁって思いました。
関門海峡が見えた時は、マジでテンションが上がりました! もともと、山と言うよりは海が好きらしく、久々に海が見れて、本当に嬉しくて!
やっぱりお土地柄か、そういった感じの名前の建物が多かったです。 それだけでも、顔がにやけちゃいましたけどねv
関門橋も、すごく大きくて、作った人の力をあらためて感じました。 やっぱり圧巻ですね・・・。 いやぁ、いいもの見ましたよ!
時間の関係で、赤間神宮とか壇ノ浦とかには行けませんでしたけど、また機会があったら行きたいですねv
あ、やっぱり、今年の大河を前面に押し出してましたv まあ、観光の集客にはもってこいですからね・・・。

考えてみれば、武家社会の始まりに関わりのある方の場所(関門海峡)と、武家社会の終わりに関わりのある方の場所(功山寺)に、一日で行けたのってすごいなぁって、思いました。

いい気分転換が出来て、本当に良かったです。 祖父母も、日に日に少しずつ体力が落ちているようで、いつまで一緒に外出できるか分かりません。
母は、少しでもたくさんの所に連れて行きたいようなので、私も出来る限り、便乗したいと思ってます。
そういった事とは別に、お金を貯めて、また遊びに行けるようにしておきたいですv たまにはそういった自由も欲しくなりますしね。

明日から、お仕事です。 今週末には妹が帰ってくるようなので、私が仕事に行ってる間に自由にできるように、部屋も片付けておきたいですね。
天候も良くなったり悪くなったりと目まぐるしく変わりそうなので、出来る時に洗濯は片付けておきたいです。

原稿も、まだまだ修行の旅は続きそうですけど、いろいろと試行錯誤してみたいですv

まだまだ朝夕、冷える事が多いので、体調管理に気をつけながら、仕事も私事も、適当に進めていきたいと思います。
: 独り言 : 23:31 : - :
スポンサーサイト
: - : 23:31 : - :